top of page
検索
  • tiny7job

運転代行の違法行為(白タク)について

更新日:2021年8月18日


以前、お客様との待ち合わせで

駐車場前で待機していた時の事ですが、


運転代行業者の随伴車が

お客さんを随伴車に乗せていくのを偶然目撃しました。


普通の方でしたら何の事?とお思いになるでしょうけど、

これは完全なタクシー類似行為といって

俗にいう「白タク行為」になります。


よく代行依頼の際にある事ですが、

「今に△△いるんだけど、車は〇〇に停めているので、

そこまで車に乗せてよ」と

電話をかけてこられるお客さんがいます。

これはAB間輸送といって違法行為になるのです。




お客様で勘違いされる方がいるのですが、

運転代行とはお客様に代わって

お客様のお車を運転する行為を言います。

その場合、お客様はお客様自身のお車に乗るのがルールです。



無許可業者や一部の代行業者が

お客様を随伴車に乗せて走っていると聞いた事はありますが、

山梨でものそのような違法行為をやっていては

まったくもって問題外です。

山梨は全国的にも運転代行業者が多く代行激戦区です。

ルールを無視して違法行為をやってまでお客集めとなると

他の業者も真似をしてルールもへったくれもありません。

第一、その随伴車が事故でもしたら

補償問題まで発生しかねません。

※まず代行保険は適用されません


こういった行為が当たり前と思い、

お客様が間違った解釈をして

依頼されてくるお客様がごく稀にいます。

我々にしてもすごく迷惑な話で、

お断りをすると「じゃあよそに頼むわぁ!」と

逆キレされる始末です。


こういう事がある度に

警察はいったい何を取り締まってる!かといつも思います。

無認可の代行業者しかり、普通免許の客車運転など

本当に違法行為をしている業者が多いです。

一生懸命マジメにコツコツやっている側からすれば

当たり前の事をやっていて損をするでは

こんなアホらしい事はないです。



運転代行をご利用になられる方々へ

これらは完全な違法行為です。

もし事故でもあったらお客様自身が損をするだけです。

ご理解頂ければ幸いです。 安全代行社

閲覧数:69回0件のコメント

Comments


bottom of page